東京喰種Reネタバレ57話『悔いて笑む』月山とカナエ

「悔いて笑む:57」

 

梟の残骸の上で捕食している佐々木に、

宇井は声をかける。

 

宇井「佐々木上等!!君は一体なにを…」

金木「…………すみません『梟』との戦いで消耗したのでその補給を…」

宇井「それは…君…は…はっ 君……一人で……奴を……駆逐したのか…?」

(梟…『赫包』が…)

金木「いえすんでのところで逃亡されました、

致命傷を与えましたがおそらく生きているでしょう」

スポンサーリンク

宇井「そうか…、

頭…それ血か……?…拭きなよ」

金木「まだ本命(しごと)が残っています」

 

シーンは月山が金木に腹部を刺された場所へと変わる。

 

宇井「月山」

金木「屋上に着きすぐに奴と対峙しましたが途中で『梟』の妨害を受けました、

月山家と『アオギリの樹』は調査どおりつながりがあったようです、

そこに伏しているのも月山家の従者でしょう」

 

金木は倒れている叶を見据える。

 

月山「カナエ……」

 

月山に近づく金木。

 

月山(カネキくん……)

 

『バキ キ』

 

金木の赫子が大きく現れる。

 

金木「……宇井特等」

 

『ズグォ』

 

金木の赫子が月山を貫く。

 

月山「ガハッッ!」

金木「このまま駆逐します!」

宇井「…ああ向こうは私がやる」

 

『ゴポッ』

 

血を大量に吐く月山。

 

月山(カネキ……くん……これが……君の選ぶ…道か……)

 

金木の赫子が刺さったまま、

ビルの屋上の外へと持ち上げられる月山。

 

月山「がっァ…!!っ………ッ!」

 

倒れていた叶が起き上がり始める、

そこに近づく宇井、

金木は『ジッ…』と叶の方を見つめる。

 

叶「…く…は……シ ュ シュシュシュシュ シウさ――

 

金木は月山をビルの外へと放り投げる。

 

叶「まッッッッッッ!!!」

 

叶は月山が投げ飛ばされると同時に、

自身も同じ方向へと飛び出す。

 

宇井「!?!?」

(助けに…!!)

 

叶「習さまああああああああああああ!!!」

金山「…さようなら月山さん…もう行くよ――」

 

ビルの側面を落下していく月山と叶を見て、

金山は冷たい視線を注いでいた。

 

叶「うぬううう~~ッッッ……!!!!」

 

叶が月山に追いつき、

抱きしめるような形になる。

 

叶「シウさまっ」

月山「カナエ…放せ…お前だけでも…」

叶「Nein!」(おことわり申し上げます!!)

 

ドイツ語でひたすら叫び続ける叶。

 

叶「この身が砕けようと!滅びようとも!、

私はあなたを守るあなたは私のすべて!!、

ああただ一つだけ我儘を言わせて、

最後にあなに名前を呼んで欲しかった私の本当の名前を、

聞こえなくていいあなたにお願いしているわけじゃないの、

世界に叫んでいるのです想いをこの命が消える前に叫んでいるの、

ああ愛しい習さまこのようにあなたを胸に抱ける日をどんなに夢想したことか、

お父様 お母さま お兄様方 どうかお許し下さい、

習さま私をお許しください あなたを愛してしまったことを、

どうかお許しください……――」

月山「大丈夫 ―Keine Sorhe.」

叶「!!!!」

 

月山が落下するなか叶の頬に左手を添えた、

そのままドイツ語で返事をする。

 

月山「誰もお前を罰しはしないよ Karren」

 

叶の目から涙が溢れる。

 

叶(――人生で不幸なこと…自分らしく生きられないこと)

 

叶の赫子に力が入り、

月山を上方へと放り投げる。

 

月山「!!」

 

月山は必死に声にならないような声で叶に叫ぶ。

 

叶(人生で幸福なこと 自分らしく○ねること――、

ああ……私…――」

 

『ドォ……』

 

叶(こんな幸せでいいのかしら……)

 

叶は地面へと落下した、

しかしその顔は笑っているようにも見える。

 

捜査官「上からグールが…」

「慎重に近づけ…少しでも動けば即○しろ!――」

 

シーンはQs達の所へ金木が合流した場面へ。

 

瓜江「………」

 

瓜江は鋭く金木に睨みをきかせる。

 

瓜江「不知は…あなに会いたがっていたぞ…、

アンタが……はやく……戻ってきていれば……!!!」

金木「……『ぼくのせい』か?」

瓜江(……!!)

金木「彼のそばで戦っていたのは誰?瓜江くん」

瓜江「……」

(俺)

金木「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

瓜江「!」

金木「…呪うなら自分の弱さを呪いなよ」

瓜江「………」

そのまま金木は不知の元へと向かい、

ひざまずいた。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Paste your AdWords Remarketing code here